XMLコンソーシアム、XML1.0勧告10周年を記念してイベント「XML Today & Tomorrow」を開催

岩本有平(編集部) 2008年02月19日 14時12分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 XMLコンソーシアムは、XML1.0勧告10周年を記念し、イベント「XML Today & Tomorrow」を3月5日に開催する。

 現在さまざまな場面で利用されているXMLだが、そのベースとなる「XML1.0」がW3Cより勧告されてから2月10日でちょうど10年となる。

 今回のイベントはそれを記念したもので、官・民・学など各分野の講師による講演を通じてXMLの進歩を振り返り、仕様策定の際に意図した本来の目的を確認するほか、XMLの利用実態やXMLをベースとしたITシステムの将来像についての解説を行うとしている。

 イベントの詳細は以下のとおり。なお、講演の詳細はXMLコンソーシアム内の特設ページにて公開されている。

日時:2008年3月5日(水)10:00〜19:00
場所:慶應義塾大学 三田キャンパス北館2階ホール
参加費:XMLコンソーシアム会員、パートナー(後援団体)会員、学生:無料
非会員:2000円
定員:240名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR