Second Lifeアバターのジェスチャー作成法教えます(ZDNet Japanブログより)

大槻透世二(サイバーアドベンチャー株式会社) 2008年04月16日 15時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 前回は、「ジェスチャー」の再生方法を習得した。 「笑う」「泣く」「手を振る」「怒る」などなど・・・ いろんな感情表現を再生する方法を紹介した。
今回から、その“ジェスチャー”の作り方に入るとしよう。 このジェスチャー作成方法を知れば、人気者間違いなし!

1.“ジェスチャー”を作る前に

 ジェスチャーとは、「アバターが感情表現を伴った動作」だが、 なにも、急いで作る必要はない。なぜなら・・・
実は、すでにたくさん持っているのだ! それはどこにあるかというと・・・「Library」だ。
 この中で
1) Common Gestures
2) Female Gestures
3) Male Gestures
4) Other Gestures
5) Speech Gestures
の5種類があるが、100弱のジェスチャーがすでに存在するので、 新しいものを作るのはそれを見てからにしよう。
ひょっとしたら、すでに作ろうと思っていたものがあるかもしれない。

2.“ジェスチャー”概要

 それでは、ジェスチャー作成に入るとしよう。

全文はこちら--「Second Life 新世界的ものづくりのススメ」

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR