デル、中小企業向けのWindows Server 2003導入支援パッケージを発売

ニューズフロント 2005年08月25日 16時27分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは8月25日、中小企業向けのWindows Server 2003導入支援パッケージ「Active Directory新規構築パッケージ」の販売を開始した。「Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition」搭載サーバ「PowerEdge 830」または「同850」と、Active Directory構築サービスを組み合わせて提供する。ハード込みの税別価格は160万円。

 同パッケージでは、Windows Server 2003搭載サーバをベースにActive Directory環境を新規構築することで、企業内のネットワーク環境の一括管理が可能となる。これにより、ユーザーはActive Directory環境を短期間かつ低コストで構築し、総所有コスト(TCO)削減とITリソース有効利用を実現できる。

 また、すでにサポートが終了している「Microsoft Windows NT 4.0 Server」のユーザーに対しては、Windows Server 2003へのマイグレーションサービスとActive Directory新規構築パッケージを合わせて提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR