日本オラクル、北陸地域の技術者が対象の会員登録制コミュニティを発足

CNET Japan Staff 2006年04月06日 17時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本オラクルは4月6日、金沢市にある同社の北陸支店を中心に、北陸地域のオラクル技術者を対象とした会員登録制コミュニティ「ほ!Clickオラクル倶楽部」を、2006年4月26日に発足させることを発表した。発足後1年間で約250人の登録を見込んでいる。

 ほ!Clickオラクル倶楽部は、北陸地域におけるオラクルのパートナー企業や顧客企業の技術者を中心に、IT関係者が対象。登録料は無料で、登録会員はオラクル製品の最新技術情報を取得することや、福井県、石川県、富山県で年4回開催される会員向けセミナーに参加することができる。セミナーでは、実践的な知識や技術情報が提供される予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?