ソーシャルテキストもグーグルに追随? オンライン表計算ソフト「wikiCalc」開発へ

藤本京子(編集部) 2006年06月09日 21時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Socialtextは、表計算ソフト「VisiCalc」の開発者Dan Bricklin氏と共同で、ウェブベースの表計算ソフト「wikiCalc」を開発する。wikiCalcは、オンライン上でグループ作業ができるプログラムで、Bricklin氏が社長を務めるSoftware Gardenが商標権を保有している。

 Socialtextは、エンタープライズ向けWikiの「Socialtext」をASP方式やアプライアンスとして提供する企業。Socialtextの最高経営責任者 Ross Mayfield氏はwikiCalcについて「構造化されたデータを扱う金融機関やハイテク業界において、こうしたツールのニーズは非常に高かった。wikiCalcは、オンライン上で構造化されたデータを共有できる最適なツールだ」としている。

 wikiCalcのベータ版はすでに公開されており、GPL(General Public License)の下で利用が可能だ。wikiCalcの共同開発は、オープンソースコミュニティ内にて行われる。

 なお、Googleもオンライン表計算ソフト「Google Spreadsheets」を6日に公開したばかりだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR