スターリングコマース、BtoBファイル転送基盤「Sterling Integrator 4.1J」を出荷

ニューズフロント 2006年06月22日 22時31分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スターリングコマースは6月22日、企業間(BtoB)ファイル転送管理プラットフォームの新版「Sterling Integrator 4.1J」を出荷開始したと発表した。コミュニティ機能などを強化し、取引先などとのファイルベースでの情報交換を容易にしたという。

 Sterling Integratorは、BtoBファイル転送管理機能のほか、業務システム連携(EAI)機能、業務プロセス管理(BPM)機能を備える。

 新版では取引先などを含むBtoBコミュニティの管理機能を強化したほか、業務プロセスのエンド・ツー・エンドでの可視化と管理を機能を可能にしたという。このほか、ファイル転送プロセス中の不正アクセス防止に向け、高度認証/暗号化/境界セキュリティといった機能も改良した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!