NRIセキュア、「セキュリティ事故対策支援サービス」を提供開始--事後対応を支援

CNET Japan Staff 2006年08月29日 12時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NRIセキュアテクノロジーズは8月28日、「セキュリティ事故対策支援サービス」の提供を同日から開始すると発表した。

 同サービスは、企業で発生した情報セキュリティ事故に迅速かつ適切に対処するための、原因の特定、影響範囲の調査、被害の拡散や再発防止、証拠保全といった事後対応を支援するもの。

 ウェブサイトへの不正アクセス、ウイルスやワームによる情報漏えいなど外部に起因する事故から、内部関係者による故意の不正に至るまで、セキュリティ事故への事後対応を広く支援する。

 NRIセキュアでは、同サービスをUBICと協業して提供する。UBICは、コンピュータフォレンジック技術、内部不正の調査経験を持つ企業だ。

 価格は対応1ケースあたり100万円から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR