NECとKDDI、無線LAN対応au携帯電話「E02SA」活用のソリューションを共同展開

CNET Japan Staff 2006年09月07日 13時53分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとKDDIは9月5日、KDDIの無線LAN対応au携帯電話「E02SA」を活用した企業向けモバイルソリューションの提供で提携すると発表した。NECが、2006年12月よりソリューション提供を開始する。

 E02SAは、社内では無線LAN対応のVoIP内線電話として、外出時にはau携帯電話として利用可能な端末。今回の発表でNECは、E02SAをSIP対応テレフォニーサーバ「UNIVERGE SV7000」やVoIP対応無線LANアクセスポイント「UNIVERGE WL」シリーズに接続可能な端末ラインナップに加える。

 両社は今後、無線LAN対応のau携帯電話を活用したブロードバンド&モバイルソリューションを共同展開する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR