エクセルソフト、.NET環境でExcelファイルを操作できる開発コンポーネント

WebBCN (BCN) 2007年06月18日 11時40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は、米SpreadsheetGear社のソフト ウェア開発コンポーネント「SpreadsheetGear for .NET 2007」を6月15日に発 売した。

 .NET 環境でExcelファイルの読み込み/書き出し機能を提供するアプリケー ション開発コンポーネント。開発するデスクトップ・アプリケーションやサー バー・アプリケーションにExcelファイルを操作する機能を簡単に追加できる。

 例えば、Webアプリケーション・サーバー上でデータベースから取得したデー タをExcelファイルに埋め込み、クライアントに配信するシステムや、デスク トップのExcelファイルに保存されているデータをサーバーにアップロードし て、データベースを更新するシステムなどに活用できる。また、Excelを使用 した既存の業務フローを維持しながら、サーバーやデータベースと連携するな ど業務の効率化が図れる。

 最新版では、API、WorkbookView、Range Explorerでの条件付き書式をサポー トしたほか、API、WorkbookView、Workbook Designerでのグループ化とアウト ラインや、API、WorkbookViewでの検索、置換処理およびモードレス・ダイア ログ、Range Explorerでのデータ入力規則などをサポートした。

 「SpreadsheetGear for .NET」は、Windowsフォーム・コントロールをサポー トする「SpreadsheetGear for .NET 2007」と、フォーム・コントロールをサ ポートしないAPIライブラリー・バージョン「SpreadsheetGear for .NET 1.6」 の2種類を提供。同一ライセンスで2007および1.6の2つのバージョンが使用で きる。年間サブスクリプション付きの1開発者ライセンスの価格は14万7000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから