シマンテック、PC遠隔管理ソフト「pcAnywhere」を有効活用するコンテストを実施

CNET Japan Staff 2006年10月05日 09時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマンテックは10月4日、遠隔地にあるネットワーク上のコンピュータを安全かつ効率的に制御/管理するソフトウェア「pcAnywhere」の誕生20周年を記念して、「pcAnywhere 誕生20周年記念企画 こりゃ、便利だね!活用事例&活用アイデア コンテスト」を実施することを発表した。

 このコンテストは、既にpcAnywhereを独自の方法で使いこなしているユーザーの事例を募集する「活用事例部門」と、ユニークかつ奇想天外な発想でpcAnywhereの実力を引き出す活用のアイデアを募集する「アイデア部門」の二部門で実施される。

 キャンペーンの受付は2006年10月4日〜11月17日の期間、シマンテックのウェブサイトで実施される。最終結果は、一次選考、二次選考を経て、12月11日にウェブサイト上で発表される予定。優秀な事例および作品には、賞品としてシャープの「W-ZERO3[es]」、ニンテンドーの「DS Lite、iPod Shuffle」などが提供される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!