ジャストシステムとオラクル、XMLの新規市場開拓で戦略的協業

ニューズフロント 2006年11月08日 21時06分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは11月8日、Oracle Database 10g向け統合XMLアプリケーション開発/実行環境「xfy Enterprise Solution for Oracle Database 10g」の販売を11月10日に開始すると発表した。

 xfy Enterprise Solution for Oracle Database 10gは、日本オラクルのデータベースと連携可能なXML環境。リレーショナルデータベース(RDB)形式のデータと、RDBに格納されているXMLデータの両方を処理できるため、データベースと対話可能なユーザーインターフェースを備えるアプリケーションを、迅速かつ柔軟に作れるという。

 また、ジャストシステムと日本オラクルは、XMLを使った新規市場開拓で協業していく。xfy Enterprise Solution for Oracle Database 10gのプロモーションや企業ユーザーへの提案を共同で行うほか、販売施策やパートナー施策で協力する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから