NECソフトなど、情報漏洩対策ツール搭載PCのレンタルサービスを開始

CNET Japan Staff 2007年02月15日 14時18分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 横河レンタ・リースとNECソフトは2月14日、ポイントセックの情報漏洩対策ツール「pointsec」を搭載したPCのレンタル事業「pointsec for PC レンタルサービス」を開始した。

 pointsecは、PCのハードディスク全体を暗号化することでデータを情報漏洩から守るクライアントセキュリティ製品。2000年6月に国内で販売を開始してから、累計約60万ライセンスの実績があるという。

 今回のサービスでは、同製品の1次代理店であるNECソフトが横河レンタ・リースにライセンスを提供。横河レンタ・リースが提供するレンタルPCにpointsecをプリインストールし、レンタルライセンスをバンドルして出荷する。

 月額レンタル料は、PC1台あたり800円。ハードウェアのレンタル費、インストール費、運送費は別途。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!