最新の「Yellow Dog Linux 6.0」をPS3に入れてみた

高橋美津 2008年04月03日 18時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 昨年末にZDNet Japanで「PS3 Linuxを年末年始にとりあえず動かしてみたい人向けインストールガイド」という記事を書かせてもらった。その中で「Yellow Dog Linux 5.0.2」のインストール方法について紹介したのだが、その後、2月にTerra Soft Solutionsより「Yellow Dog Linux 6.0」(YDL 6.0)がリリースされ、3月上旬からミラーサイトでのダウンロードが可能になった。今回、実際にPS3へYDL 6.0をインストールしてみたので、フォトレポート形式で紹介しよう。なお、イメージファイルの入手、作成方法、インストール方法については、前回の記事を参照してほしい。ちなみにこれは6.0のインストーラ起動画面。
 昨年末にZDNet Japanで「PS3 Linuxを年末年始にとりあえず動かしてみたい人向けインストールガイド」という記事を書かせてもらった。その中で「Yellow Dog Linux 5.0.2」のインストール方法について紹介したのだが、その後、2月にTerra Soft Solutionsより「Yellow Dog Linux 6.0」(YDL 6.0)がリリースされ、3月上旬からミラーサイトでのダウンロードが可能になった。今回、実際にPS3へYDL 6.0をインストールしてみたので、フォトレポート形式で紹介しよう。なお、イメージファイルの入手、作成方法、インストール方法については、前回の記事を参照してほしい。ちなみにこれは6.0のインストーラ起動画面。

 昨年末にZDNet Japanで「PS3 Linuxを年末年始にとりあえず動かしてみたい人向けインストールガイド」という記事を書かせてもらった。その中で「Yellow Dog Linux 5.0.2」のインストール方法について紹介したのだが、その後、2月にTerra Soft Solutionsより「Yellow Dog Linux 6.0」(YDL 6.0)がリリースされ、3月上旬からミラーサイトでのダウンロードが可能になった。今回、実際にPS3へYDL 6.0をインストールしてみたので、フォトレポート形式で紹介しよう。なお、イメージファイルの入手、作成方法、インストール方法については、前回の記事を参照してほしい。ちなみにこれは6.0のインストーラ起動画面。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR