MS、TechEdで新ソーシャルブックマーキング技術の披露へ

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:菊地千枝子 2008年05月28日 02時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 来るTechEd U.S.カンファレンスでMicrosoftが披露する予定の新技術のひとつは、ソーシャルブックマーキングツールである。

 Server & Tools Onlineのリードエヴァンジェリストを務めるJohn Martin氏は、米国時間5月23日、同部門の計画をブログのなかで以下のように述べていた。Martin氏によると同部門は「グローバルMSDN、TechNet、Codeplex、そしてExpressionウェブサイトを管理するグループ」である。

 「われわれは来週(5月26日の週)、MSDNとTechNetの両方のための『Social Bookmark』のプレビューバージョンをリリースし、その翌週にはTechEd North Americaでの展示を予定している。」

 Microsoftはコード名を「TagSpace」とするソーシャルブックマーキング技術の最初のベータ版を2006年にローンチしている。同社関係者は当時、TagSpaceをこのように説明していた。

 「これは、『del.icio.us』やその他の第三者ソーシャルブックマーキングサイトのような単独型のサービス製品である。」最終的には「Microsoft.comがMicrosoft関連のサイトやウェブ上のコミュニティ資産を充実させ、活気づけるために利用できる用語の『フォークソノミー』を集約し始めるための手段」としての役割を果たすであろう。

 今年初めて、Microsoftは欧州のTechEdのスケジューリングに追随し、毎年のU.S. TechEdショーを2週間のイベントに転じた。第1週目は6月1日の週に開始され、開発者を対象としている。第2週目は、IT専門家を対象とする。

 TechEdでデビューしないのは、「Internet Explorer 8 Beta 2」である。Microsoft関係者は以前に同技術のBeta 2は「今夏」提供される予定だと述べていた。先週のあるブログ記事では(このリンクを提供したActiveWinに感謝する)、Microsoftのシニアテクニカルアカウントマネージャーを務めるNick Machechnie氏が、IE 8 Beta 2は2008年第3四半期の未明となる見込みだと述べていた。

 Microsoft関係者は依然としてIE8の最終リリース時期を明らかにしていないが、「Firefox 3.0」のリリースが間近に迫っていることを踏まえると、Microsoftは意外に早く最新リリースを出そうとするのでないかと筆者は予想している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!