NECとネオジャパン、SIPサーバとグループウェアを組み合わせて出荷

エースラッシュ 2005年04月19日 19時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとネオジャパンは4月19日、NECのVoIPシステムとネオジャパンのグループウェアを組み合わせた「UNIVERGE desknet's連携ソリューション」の販売を開始した。出荷は4月26日。価格は、50〜500ユーザーで273万円から。

 NECのSIPサーバ「UNIVERGE SV7000」と、ネオジャパンのグループウェア「desknet's」を連携させる。顧客企業のコミュニケーション効率や業務効率を高めるのが狙い。

 desknet'sのスケジュール機能にある会議予定や客先訪問予定、個人電話帳、部門・全社共通の電話帳などから、相手の電話番号を押すだけで電話がかけられるようになる。UNIVERGE SV7000で制御する電話の発着信履歴をdesknet's上に表示することも可能だ。

NEC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR