Turbolinux新版はMS-Officeがそのまま動く--狙いは企業クライアントOSへの進出

日川佳三(編集部) 2005年09月21日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Linuxディストリビュータであるターボリナックスは11月中旬、標準でMicrosoft OfficeなどのWindowsアプリケーションをそのまま動作させられる企業向けのクライアントOS「Turbolinux」の新版FUJI(開発コード名)を出荷する。10月21日の製品発表会で詳細を明らかにする。

ターボリナックス プロダクト・マーケティングの久保和広氏

 「従来以上にBtoB(Business to Business)、つまり企業ユースを意識した」--。こう語るのは、ターボリナックスで製品マーケティングを担当する久保和広氏である。新版であるFUJIの目玉は、企業ユーザーが用いるMicrosoft OfficeやInternet ExplorerなどのWindowsアプリケーションを、Windows環境同様に使える点だ。「米Sun Microsystemsが開発したオフィス製品であるStarSuiteはMicrosoft Officeとの互換性が高いが、Excelのマクロ実行機能などで一部互換性が低い。Excelそのものを動作させればExcelとの互換性に悩まずに済む」(久保和広氏)。

 WindowsアプリケーションをLinux上で動作させる機構には、フィリピンのSpecOps Labsが開発したWindowsエミュレーション環境ソフト「David」を採用した。Davidは、X86系パソコン向けのWindowsエミュレータである「Wine」をベースに、より簡単にWindowsアプリケーションを使えるようにするソフトである。ベースとなるWineは、Windowsのバイナリをロードして実行し、WindowsのAPI(Application Progrumming Interface)呼び出しをUnixとX-Window SystemのAPI呼び出しに変換するソフトだ。

 Wineをそのまま使ってWindowsアプリケーションを使うのは業務ユーザーには敷居が高いが、Davidを使えば、アプリケーションのインストールや起動がWindows並に簡単になる。Davidはエミュレータ・エンジン本体と、個々のWindowsアプリケーションごとに用意するプラグインで構成する。Davidによって、Windowsと同等の使い勝手、すなわちWordやExcelのアイコンのクリックによるアプリケーションの起動や、Widowsが備える機構であるCD-ROMからの自動インストールなどが実現する。

 企業向けクライアントPC市場はWindowsのプリインストール機が主流だが、ターボリナックスは新版FUJIをプリインストールしてもらえるよう、PCベンダー各社に働きかけていく。「FUJIのバイナリをプリインストールしてもらい、ライセンスを後から購入できるようなビジネス形態も考えている」(ターボリナックス)。

企業ユーザーはTurbolinux上でExcelを実行できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化