編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ターボリナックス、インテル製マザーボードに64ビットOSプレビュー版を添付

エースラッシュ

2005-04-05 15:14

 ターボリナックスは4月5日、インテル製マザーボードに「Turbolinux 10 for EM64T/AMD64」(仮称)のテクニカル・プレビュー版を添付したものを、限定1000セットで旭エレクトロニクス経由で販売開始すると発表した。

 テクニカル・プレビュー版が添付されるのは、インテル製マザーボード「BOXD925XCVLK」。ターボリナックスではインテルのエクステンデッド・メモリ 64テクノロジー(EM64T)およびAMDの64ビットプロセッサ 「AMD Opteron/Athlon 64 プロセッサ」に対応したOSとして同OSを開発してきている。このOSとマザーボードをセットで購入し、EM64対応のCPUとあわせて利用することで、64ビットアーキテクチャの長所を余すところなく活用できるとしている。

 2005年度中の製品化を目標としているテクニカル・プレビュー版ではあるが、64ビットOSとマザーボードをセットにした販売は、Linuxディストリビュータとして初の試みだ。同社では今後、国内にとどまらず海外においても積極的に展開したいとしている。販売は4月5日から、エディオン、ソフマップ、九十九電機、ブレスなどの店舗で行われる。

ターボリナックス

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]