IBM、Notes/Dominoの新版を正式リリース

荒浪一城 2007年08月20日 20時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米IBMは17日、コラボレーションクライアントとサーバーの新版「IBM Lotus Notes 8」と「IBM Lotus Domino 8」、およびこれらの開発プラットフォーム「IBM Lotus Expeditor」の出荷を発表した。

 Lotus Notes/Domino 8は、エンタープライズ向けコラボレーションソフトウェア。日本IBMでは「Lotus Day 2007」にて同製品の日本語版提供を9月11日より提供開始することを発表している。メールからインスタントメッセージ、在席確認、オフィスツールまでを統合しているほか、RSSなどWeb 2.0ツールの取り入れも特徴。

 Lotus Expeditorは、Eclipseベースの開発ツール。Lotus製品群を横断的に開発することができ、Lotus Expeditor 6.1.1では、デスクトップ、ラップトップ、そしてモバイル、それぞれのデバイスでマッシュアップが可能となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR