Googleにインデクスされるための3つのコツ

荒浪一城 2007年10月04日 16時57分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleには時々、「Googleの検索結果に自分のサイトを上位に掲載するにはどうすればいいですか?」というような問い合わせがくるという。Googleのサーチクオリティチームが、ウェブマスターの向けのガイドラインを作成し、疑問に答えようとしている

 「ウェブマスター向けガイドライン」には、Googleがどのようにウェブサイトをクロールし、検索結果に反映させているのか、そのヒントが書かれている。

 同ガイドラインから、いくつかピックアップしてみると、

  • サイトをわかりやすい階層にし、各ページに対しては少なくとも1つの静的なテキストリンクが張られるようにする
  • あるサイトがGoogleに登録されるのは、他のウェブサイトから自然なリンクが張られている場合か、もしくはGoogleにそのサイトのURLが送信された場合
  • 検索結果に掲載させたくないページがある場合には、ウェブサーバのrobots.txtファイルを活用すること。ウェブマスターツールのrobots.txt分析ツールを使用すると、robots.txtファイルを正しく使用できているかテストできる

 さらに、品質に関するガイドラインには、Googleが考える「良質なサイトを作るための必要条件」がまとめられている。このガイドラインに違反するサイトは、Googleから完全に除外されることがある。

  • 隠しテキストや隠しリンクを使用しないこと
  • サイトの順位やPageRankを上げるように設計されたリンクプログラムに参加しないこと
  • 検索エンジン用の誘導ページを作成し、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイトサイトをつくらないこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?