「Internet Explorer 8」の最終リリースはどうやら11月

文:Mary Jo Foley(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:菊地千枝子 2008年08月22日 04時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ポルノ」とさえ言えば、Internet Explorer(IE)8の情報屋がどこからともなく這い出てくるようだ。(ちょっと冗談を言っただけ…)

 Microsoftがもし8月の期限を守るとすれば、顧客にもっと焦点をあてたIE8 Beta 2を提供するまでにわずか11日しか残されていないことを先日指摘した。匿名希望の信頼できる情報筋によると、Microsoftの現在の計画ではIE8 Beta 2をウェブサイトからのダウンロードで提供し始めるのは米国時間8月28日であるという。そして最終バージョンは11月のリリースに向けて準備が進められていると同情報筋は付け加えた。

 Microsoftは新ベータリリースの一部として、以前に公開した新機能を提供すると予想されている。これにはある種の新しいプライベートブラウジング機能(別名「ポルノモード」)を含む。

 (明確に言うと:Microsoftは、Safariがすでに提供しているものと同様の「プライベートブラウジング」機能を備えるか否かについては確認していない。そしてなかには、結局レドモンドがやることは、どのサイトがポルノサイトなのかを識別することなのではないかと憶測する向きもある。そうなればIE8が自分のオンライントラックを隠すのを助けると望んでいる人々にとってあまり有用ではない。)

 MicrosoftはBeta 2ビルドを、希望する誰にでも提供すると予想されている。Beta 2ビルドは、開発者にもっと焦点をあてたIE8 Beta 1の後継版であるが、Beta 1についてもMicrosoftは関心を寄せる誰にでも3月5日に提供していた。すでにIE8 Beta 1をインストールしている人々は、Beta 2をAutomatic Updates経由で提供されると聞いている。

 夏の間、Microsoft幹部らはIE8の最終版を2008年末までに提供する準備を進めていると述べていた。

 IE8が出荷されるときに、それは「Windows Vista」「Windows XP」「Windows Server 2003」そして「Windows Server 2008」システムでしか動作しない。IE8は今日まででMicrosoftの最も標準に準拠したブラウザのリリースとなると、同社は述べている。同社は従来のIEリリースにおける多くの非標準ベースのコーディングをやり直すために、どれほどの数の既存サイトやアプリケーションがIE8で正しく表示されないかは、いまだに不明である。しかしMicrosoftは開発者から話を聞き出し、最終IE8リリースが提供される前に互換性をチェックしようとしている。

 IE8チームは一方で、いまだに出荷目標や期限については公に話していない。そしてこれはIEチームがWindowsクライアント組織の一部であることを思い出せば、さほど不思議ではない。IE広報担当者経由で得られた提供日に関する正式なコメントは以下の通りである。

「われわれは、beta 2は8月となり、次のIEは前回のIE(2007年1月30日にVistaとともに出荷された)から2年内に登場すると言ってきた」

 読者はIE8 Beta 2にどのような新しい機能や特色を望みますか?

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?