フォトレポート:Google Chromeを支えるブレーンたち、ローンチイベントで集合

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年09月04日 17時06分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Googleは米国時間9月2日、同社の新ブラウザ「Google Chrome」のローンチイベントを開催した。そこには多くの開発関係者らが参加した。カリフォルニア州マウンテンビューにある本社のステージ上がった技術者や幹部らを紹介する。  製品マネジメント担当バイスプレジデントであるSundar Pichai氏がこの披露イベントを開始した。同氏は、Chromeに対するGoogleの壮大な野心として。「われわれのここでの目的は、ウェブプラットフォームを推進することにある」と述べた。つまり、Googleはインターネットをより強力なオンラインアプリケーションの基盤としたいということだ。
 Googleは米国時間9月2日、同社の新ブラウザ「Google Chrome」のローンチイベントを開催した。そこには多くの開発関係者らが参加した。カリフォルニア州マウンテンビューにある本社のステージ上がった技術者や幹部らを紹介する。

 製品マネジメント担当バイスプレジデントであるSundar Pichai氏がこの披露イベントを開始した。同氏は、Chromeに対するGoogleの壮大な野心として。「われわれのここでの目的は、ウェブプラットフォームを推進することにある」と述べた。つまり、Googleはインターネットをより強力なオンラインアプリケーションの基盤としたいということだ。

 Googleは米国時間9月2日、同社の新ブラウザ「Google Chrome」のローンチイベントを開催した。そこには多くの開発関係者らが参加した。カリフォルニア州マウンテンビューにある本社のステージ上がった技術者や幹部らを紹介する。

 製品マネジメント担当バイスプレジデントであるSundar Pichai氏がこの披露イベントを開始した。同氏は、Chromeに対するGoogleの壮大な野心として。「われわれのここでの目的は、ウェブプラットフォームを推進することにある」と述べた。つまり、Googleはインターネットをより強力なオンラインアプリケーションの基盤としたいということだ。

提供:Stephen Shankland

Scroll Right Scroll Left
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?