アパッチの「Harmony」プロジェクト、ソフトウェアの寄贈を呼びかけ

Ingrid Marson (ZDNet UK) 2005年07月06日 14時34分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Javaのオープンソース実装を目指すApache Software FoundationのHarmonyプロジェクトが、Javaビジネスコミュニティに対し、ソフトウェアの寄贈を呼びかけている。

 Apache Software FoundationのGeir Magnussonは、Javaプラットフォームのすべてについてオープンソース実装を開発することは難しいが、企業やフリーソフトウェアプロジェクトからコードを寄贈してもらうことで、作業自体を加速できると述べた。

 先週開催された「JavaOne Conference」のセッションで、Magnussonは「何もかもをゼロから作り直そうとは思っていない。GNU Classpath(オープンソースのJavaクラスライブラリ)を再利用したり、Java仮想マシン(Java Virtual Machine:JVM)ベンダーに協力を呼びかけたいと考えている。寄贈を期待できるソトウェアはたくさんあると思っている」と、語った。

 Magnussonによると、最も難しいのはJavaクラスライブラリを実装する作業だという。Magnussonは、これを「膨大な作業量」になると表現した。このほか、Java仮想マシンとJust-In-Timeコンパイラ(JITコンパイラ。Javaバイトコードをマシン言語の命令に変換する)の開発も、「高度なコンピュータサイエンス」スキルが求められるため、難しい作業になると述べる。ベンダ独自のJVMやJITは多数存在する。例としては「BEA JRockit」「IBM JVM」「Macromedia ColdFusion MX」のJVMなどが挙げられる。

 Javaのオープンソース実装を開発することは、オープンソースコミュニティにおけるJavaの利用を促進する上で重要な作業となる。Magnussonによると、オープンソースコミュニティでは、これに変わる選択肢として、Mono(.NETやJavaプログラムを稼働できるオープンソースプラットフォーム)を利用することも可能だ。

 「LinuxコミュニティやBSDコミュニティに対し、満足のいくオープンでフリーなJavaプラットフォームを提供したい。Javaは、オープンソースライセンスが適用されていないことから、Linuxの世界において二流市民としての扱いを受けている」とMagnussonは説明する。「オープンソースコミュニティはMonoにも注目している。だが、われわれには、Monoより優れた選択肢がある。それはJavaだ。もしこの選択肢が提供されれば、コミュニティはこれを利用するはずだ」(Magnusson)

 Javaはオープンソースでないため、発展途上国がその利用を避ける、ということにもなりかねない。例えば、ブラジル政府は政府機関に対し、オープンソースソフトウェアの利用を義務付けているが、このことが、ブラジルでのJava利用を阻害することになるかもしれないとMagnussonは指摘している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
藤本恭史「もっと気楽にFinTech」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
米ZDNet編集長Larryの独り言
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
田中克己「2020年のIT企業」
大木豊成「Apple法人ユースの取説」
デジタル未来からの手紙
モノのインターネットの衝撃
松岡功「一言もの申す」
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
今週の明言
アナリストの視点
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
スマートデバイス戦略
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
セキュリティの論点
スペシャル
de:code
Sapphire Now
VMworld
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
デプロイ王子のテクノロジ解説!
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
さとうなおきの「週刊Azureなう」
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
北川裕康「データアナリティクスの勘所」
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
Windows Server 2003サポート終了
実践ビッグデータ
中国ビジネス四方山話
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化