ケータイラボラトリー、ネット接続対応携帯電話の技術情報をネットで提供

吉澤亨史 2007年04月18日 23時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフト開発のケータイラボラトリーは4月18日、ネット接続に対応した携帯電話の技術情報データベース「ケータイスペック帳」を、ネットで提供する有料サービスを開始した。

 このサービスは、ケータイラボラトリーのケータイ端末検証センター「ケータイラボ」での検証経験をもとに蓄積した情報からなる膨大なケータイ端末データベースをもとに、公開および調査端末スペック情報を閲覧できるというもの。主にケータイ端末サービス提供者とシステム開発者対象に、日々更新されるスペックを一覧で検索閲覧できる機能を提供する。

 検索閲覧できるスペックは、端末の種類を識別するためのユーザーエージェント、表示可能な画像の大きさを決めるディスプレイのサイズ、カメラの有無、対応している画像フォーマットの種類、2次元バーコードのQRコードや非接触データ交換機能のFelicaに対応しているかどうか、外部メモリーの仕様などの項目となっている。

 また、既存全端末のスペック情報のデータベース、詳細なプロファイル詳細データの検索、高度な検索機能と機能別アクセスシェアのグラフ表示、データの即時更新(発売翌営業日)、CSVファイルでのダウンロード、アクセスシェア情報とのクロス検索といった情報も提供される。利用形態は1回、月極、年間の3種類が用意されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから