MSとイノシス、モバイルCRMで協業強化--Dynamics CRMと携帯電話を連携

CNET Japan Staff 2007年06月06日 08時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトとイノシス・コミュニケーションはこのほど、モバイルCRMの分野での協業を強化し、Microsoft Dynamics CRMと携帯端末を連携させるソリューション「moconavi-CRM for Dynamics」の携帯電話版の提供を開始した。

 同ソリューションでは、携帯電話やWindows Mobile対応のスマートフォンからリアルタイムにDynamics CRMのデータを参照したり更新したりできる。今回、携帯電話版の第1弾としてドコモのFOMA対応製品を提供開始し、今後も順次、au、ソフトバンクの対応製品を提供する予定だ。なお、ウィルコム、イー・モバイルなどのWindows Mobile対応製品には対応済み。

 同ソリューションには、 Dynamics CRMとAPI連携するためのコネクタ、コネクタから受け取ったXMLデータを端末に渡すゲートウェイサーバ、およびサーバから受け取った画面レイアウトを動的に生成してデータ操作を可能にする端末専用アプリケーションが含まれる。

 販売価格は、サーバライセンスが50万円から、端末アプリケーション月額2000円から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR