Googleは10歳?9歳?:AFP通信の報道にGoogleが返答

荒浪一城 2007年09月28日 15時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月27日、GoogleはGoogle Operating Systemのブログに「Google's 9th Birthday」なるエントリーを公開した。

 それによれば、2週間前にAFP通信が「Google, at age 10, is the official heart of the Internet」と題した記事を掲載していたという。曰く、「(Googleが)10年前に生まれ、イメージ、本、ビデオと同様、何十億ものウェブページに索引をつけることによって、Googleの検索エンジンは人間の知識のデーターセンターになった」のだという。

 エントリではこの記事について、Googleがまだ9歳であることを除けば、それは真実だと述べている。Larry Page氏とSergey Brin氏の両氏が、1997年に「google.com」ドメインを登録し、Googleは1年後の1998年9月に正式公開された。

 興味のある読者は、「Google Milestones」に歴史がまとめられているので、そちらをご参照頂きたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから