Fusion MPT baseドライバの初期化時に、関連情報を表示するメッセージ

OSSメッセージペディア 2008年01月09日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

scsihost_no : ioc_name: prod_name, FwRev=FwVersion, Ports=Ports_num, MaxQ=q_depth, IRQ=irq_no[(disabled)]

対処

通知情報のため、対処は不要である。ただし、メッセージの末尾に"(disabled)" と表示された場合は、IOコントローラのBIOS設定を確認する。

説明

Fusion MPT base ドライバの初期化時に、そのIOコントローラの情報(製品型番、ファームウェアバージョン、ポート数、最大キュー長、IRQ番号など)を表示するメッセージである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!