フィードパス、法人向けインターネット情報管理ツールを今秋に提供開始

CNET Japan Staff 2006年07月15日 20時36分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズの子会社フィードパスは7月14日、一般消費者向けインターネットサービス「feedpath」をベースとした情報管理ツール「feedpath WOLF」(WOLF)を法人市場向けに提供を開始することを発表した。2006年秋の出荷を予定している。

 WOLFは、法人向けのインターネット情報管理ツール。feedpathのビジネスバージョンだ。企業内あるいはネット上に公開されている情報の閲覧管理をシンプルな操作で行うことができる。キーワードによるフィード検索、Feedリーダー機能、ソーシャルブックマーク機能、タグでの記事分類、外部ブログへの投稿管理機能などを備え、企業情報共有用ブログツールも実装している。

 なお、WOLFはシックス・アパートのブログ・ソフトウェア「Movable Type」との連携が容易なことが特徴だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!