MS、Office Liveパートナーをウェブデザインサービスで支援

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年06月06日 11時08分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは米国時間6月5日、「Office Live」を利用する小規模企業のウェブサイトについて専門家がデザインを支援する新サービスを発表した。Microsoftは、Website Prosと提携して月額80ドルのサービスを用意し、Microsoft製ツールを使ってユーザー企業が自社のウェブサイトを構築および保守できるようにする。

 Website Prosは、この新サービスの一部として5ページ構成のウェブサイトをデザインし、それをMSN、Google、Yahoo、および100カ所の検索エンジンに申請するほか、Yahooのイエローページにビジネスカードの登録や情報の掲載も行う。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!