ラウンドアップ:ソフトバンクのiPhone戦略を考える

冨田秀継(編集部) 2008年06月23日 17時44分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ラウンドアップ】  ソフトバンクがiPhone 3G向けの料金プランを発表した。ホワイトプランの980円、パケット定額フルの5985円、S!ベーシックパックの315円で、合計7280円から提供される。連載「ソフトバンクのiPhone獲得を考える」を中心に、iPhoneの日本上陸を振り返ってみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!