ノースカロライナ州立大学とSAS、データアナリティクス分野の修士号取得プログラムを創設

CNET Japan Staff 2006年07月26日 20時09分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノースカロライナ州立大学総長のJames Oblinger氏とSAS InstituteのCEO、Jim Goodnight氏は7月12日、急速に拡大するデータアナリティクス(分析および予測)分野における新しい大学院課程のプログラム「アナリティクス・イニシアティブ」を開始することを発表した。

 Alan T. Dickson Distinguished Universityの教授、Michael Rappa博士率いる新しい「アナリティクス・イニシアティブ」は、学生にアナリティクスの概念を理解させ、現在ビジネス界で使用されている高性能なツールを体験する場を提供する、1年間の集中的な修士課程。ノースカロライナ州立大学Centennial CampusのInstitute for Advanced Analyticsに組織される。

 データの氾濫する現代社会では、大量のデータを分析し、そこから得られた知識に基づいて適切な判断を下すためにアナリティクスのツール、概念、その実践が重要であり、データアナリティクスはあらゆる業界で不可欠になる。

 「アナリティクス・イニシアティブ」では、今後3年間、SASと協力してカリキュラムを策定する。この発表は、SASとノースカロライナ州立大学が教育活動で協力していく上での革新的な方策について1年間検討し、両組織の20名の幹部に向けて行なわれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR