NECとスカイコム、PDF文書の長期保存を実現するソフトを共同開発--RFC3126に準拠

CNET Japan Staff 2006年07月31日 21時11分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとスカイコムは7月31日、PDF形式の電子文書の改ざんや偽造を防止し、安全かつ確実な長期保存を実現するPDF作成ソフトを共同で開発・販売すると発表した。

 新製品は、電子文書をPDF形式に変換するとともに、国際標準RFC3126準拠の電子署名・時刻証明情報・証拠情報から構成される長期署名を付加するソフトウェア。長期署名にすることで検証期間を必要な年数分延長可能だ。

 低価格で導入が容易な、PC単体で動作するクライアント版「SkyPDF Tools for ArchivingSignature」、および業務システムや文書管理システムとの連携できるサーバ版「SkyPDF ArchivingSignature Server PDF Edition」の2製品がラインアップされている。

 SkyPDF Tools for ArchivingSignatureの価格は8400円で、7月31日より出荷される。SkyPDF ArchivingSignature Server PDF Editionの価格は260万円で9月下旬に出荷される予定だ。

 また、PDF文書に長期署名を付加する機能のみ備えたオプション製品「SkyPDF ArchivingSignature Server」も提供する。価格は210万円で、9月下旬に出荷される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから