編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

ZDNet Japan Business Analytics Seminar 2022 Online なぜデータドリブンを実現できたのか?
先駆者に学ぶ成功の方程式と現場の本音

2022年5月27日(金)13:00〜17:00 オンデマンド配信

いま多くの企業が目指す、ビジネスのデジタル・トランスフォーメーション。その変化を推し進めるため、クラウド基盤の導入やビジネスプロセスのデジタル化などさまざまな取り組みが行われているが、なによりも重要なことが「データドリブン」の実現だ。実際に、前述の取り組みは「データドリブンビジネス」への布石ともいえる。ではデータドリブンの実現のために必要な要素とはなんだろうか。もちろんアナリティクスツールやデータマネジメントツールといったITの力は重要だ。そして、それらと両輪になるのが、実際のデータ活用をおこなうユーザーのデータへの意識の醸成だ。しかしデータ意識の醸成、言い換えればデータ文化を企業・組織に根付かせるのは簡単ではない。実は成功と失敗を分けているのは後者が上手くいっていない事が多いのだ。そこで本セミナーではデータドリブン実現の両輪であるITとユーザー各々について、データ活用によるビジネスモデルの改革を支援するというミッションを掲げているオラクルと、事業主導でデータ活用を実現したT Joy 社をゲストにデータドリブンの実現とデータ活用によるビジネス成功への方程式を考える。

開催概要

名称
ZDNet Japan Business Analytics Seminar 2022 Online
開催日時
2022年5月27日(金)13:00〜17:00
※オンデマンド配信
※視聴は17:00までとなります。
ご視聴中でも時間になりましたら、配信終了となりますのでご注意ください。
会場
オンラインにて開催(所要時間:約60分)
参加費
無料(事前登録制)
対象者
データ活用に携わる皆さま
主催
朝日インタラクティブ株式会社
協賛
日本オラクル株式会社
メディアスポンサー
ZDNet Japan

本セミナーは、受付を終了させていただきました。

セッション一覧

OPENING
編集長挨拶

ZDNet Japan 編集長
國谷 武史

SESSION
『顧客実例に学ぶ!! 』
業務担当者がはじめるデータ活用、データ・ドリブン・ビジネスのストーリー
ビジネス活動においてデータ活用の重要性が認識されるなか、これまでの担当者による経験や勘だけに頼っていた状況から、その担当者自らデータを最大限に活用し、データを根拠とした施策立案、ビジネスの最大化が求められています。

また、データ活用は限られた一部の方だけのものではなく、その業務に精通したすべての担当者が実践することにより最大の効果を得ることができます。まさに、業務担当者のデータ・アナリスト化であり、データ活用の民主化が重要です。

本セッションでは、東映グループでシネマコンプレックス事業を展開されている株式会社ティ・ジョイ様をお招きし、現場主導でデータ・ドリブン・マーケティングを実現された実例や機械学習を活用した香港マクドナルド様の実例を中心に、そのストーリーを共有します。
中山 厚紀氏

日本オラクル株式会社
事業戦略統括 事業開発本部 第一事業開発部 ディレクター
中山 厚紀氏

井上 聖吾氏

日本オラクル株式会社
事業開発本部 第一事業開発部 シニアマネージャー
井上 聖吾氏

田村 順也氏

株式会社ティ・ジョイ
総務部総務室総務チーム
田村 順也氏

柴﨑 立哉氏

株式会社ティ・ジョイ
総務部総務室法務チーム
柴﨑 立哉氏

CLOSING
編集長挨拶

ZDNet Japan 編集長
國谷 武史

※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

参加申込み

本セミナーは、受付を終了させていただきました。

個人情報の取り扱いについて

<個人情報の利用目的>

・本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーに関するご連絡、及び朝日インタラクティブ株式会社よりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(日本オラクル株式会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

・お客様の個人情報は日本オラクル株式会社より製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

<個人情報の取扱いについて>

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報保護管理責任者 経営管理部 ディレクター

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

お問い合わせ

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。

朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス:

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]