アシスト、Web2.0とCMSに関する2つのセミナーを7月、8月に開催

CNET Japan Staff 2007年07月26日 22時11分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アシストは、2007年7月30日にOKWaveとの共催によるセミナー「企業内コミュニケーションの全体最適に向けて〜 社内情報サイロ(縦割り)を乗り越えて 〜」を、アシストの市ヶ谷セミナールーム(東京都千代田区)で開催する。

 同セミナーでは、質問回答サイト「OKWave」を運営するオウケイウェイヴの代表取締役社長、兼元謙任氏が「Web2.0の未来」をテーマにWeb2.0でこれから何が起こるのかを講演する。セミナーの詳細は、アシストのウェブサイトで紹介されている。

 アシストではまた、2007年8月2日にウェブプロデュースとの共催による少数精鋭限定セミナー「大規模CMSプロジェクトを成功させるために絶対に必要なこと」も開催する。詳細は、同社のウェブサイトで紹介されている。

 同セミナーでは、数多くの大規模CMSプロジェクトの実績を持つウェブプロデュースと共同で、CMS導入プロジェクトの理想と現実、クライアントサイドに必要な心構え、CMSを成功へ導く条件などについて紹介する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!