編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

『多種DBからKafka、Hadoop、S3への対応 データ統合/分析基盤へ簡単連携!』どこでもセミナー

株式会社クライム

2019-11-26

開催場所: WEB

開催日:  2019-12-26

異種間データベース連携ツール「DBMoto」の名前が「Syniti Data Replication」へ変更されました。

製品名変更だけでなく、データ分析の基盤となるHadoop HDFSやAmazon S3、Apache Kafkaを始め、
多くのデータプラットフォームがサポートに追加され、リアルタイムにデータ連携が可能となります。

Syniti Data Replicationを使うことで、エージェントレスに、
各種分析したいデータをデータプラットフォームへ連携し、
ビジネスの次の一歩に繋げていくことが可能です。

本セミナーでは、これらのデータプラットフォーム対応を中心に、
Syniti Data Replicationを使用して簡単にデータ連携ができることをご紹介します。

株式会社クライムの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]