アサヒグループが オールフラッシュストレージを採用し 5年間のTCOを63%削減

アサヒグループ 国内38社、22,000ユーザーが利用するプライベートクラウド基盤。

その中核とも言える「統合ストレージ」が、オールフラッシュストレージにより全面刷新された。

導入効果は、5年間のTCOを63%削減させるなど驚くべきものだ。

成長戦略を加速させるアサヒグループが求めた「統合ストレージ」の要件とは。

主要8製品の中から選定されたオールフラッシュストレージとは。

アサヒグループのIT戦略を担うキーパーソンに聞いた。

資料をダウンロードする

提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部  掲載内容有効期限:2017年7月10日