編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

Windows 11:自分に合ったデバイスを選べる

中堅中小企業でもお手軽・安価に実現できるリモート・モバイルのデータセキュリティ 持ち出しパソコン・在宅ワークのデータ保護にピッタリな
「NEC Cloud File Sync」とは

 中堅中小企業においてもワークスタイルの多様化にともなってセキュリティ強化が重要かつ不可欠になっている。新型コロナの影響で、働き方改革がさらに拡大しているほか、ランサムウェア被害などの影響でセキュリティ強化も求められているからだ。中堅中小企業でも、パソコンを社外へ持ち出すモバイルワークや在宅ワークの普及に合わせて、価格面や工数の点で導入しやすいセキュリティ対策は待ったなしの状況だ。

 そこでお勧めしたいのが、NECが提供するPCのデータ保護セキュリテイサービス「NEC Cloud File Sync」である。これまで使ってきたパソコンにインストールするだけで、ファイルの保護とバックアップを簡単に実現できるクラウドサービスだ。また、NECのビジネスPC「VersaPro UltlaLiteタイプVC」などもテレワークを支援するツールとしてお勧めしたい。

 NECのパートナーソリューション統括部でディレクターを務める宮前豊氏が、中堅中小企業における在宅ワーク・モバイルワークの現状と、NEC Cloud File Syncの特徴を解説してくれた。

 中堅中小企業でデジタル活用を進めたい人やシステム担当者にとって、大いに参考になるだろう。

ワークスタイルの多様化で、手軽で安価なデータ保護が必要に

 「コロナ禍をきっかけとして、中堅中小企業でも働き方の多様化が進んでいます。あらゆる企業が、新しい働き方を追従・連携していかないと生き残っていけない。そんな世の中になってきました。」

 NECのパートナーソリューション統括部でディレクターを務める宮前氏は、最近のビジネス状況をこのように語ってくれた。中堅中小のお客様の課題解決に向けて販売店様からこうした声が聞こえてくるというのだ。

こちらの続きはPDFでご覧いただけます

PDFをダウンロードして続きを読む

提供:日本電気株式会社
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部  掲載内容有効期限:2022年9月30日
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]