テクノロジで自ら変革して成果をユーザー企業に提供--IBMが変わり続ける理由

日本IBM代表取締役社長のマーティン・イエッター氏は、日本IBM自身が組織、コンテンツ、人財という3点から変革を実践し、顧客との距離を縮めるために4つの支社を設けるなどの体制変更を進めたという。

2013-10-07 17:05:00

クラウドが組織変革の重要な基盤になっていることを強調

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]