編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧
ネットワークインフラセミナー
ZDNet Japan × TechRepublic Japan ネットワークインフラセミナー

ZDNet Japan × TechRepublic Japan
ネットワークインフラセミナー

開催日時:2016年11月22日(火)12:30開場 13:00開演会場:ベルサール神保町アネックス

対症療法のネットワーク構築から脱却、ビジネスを駆動するネットワークインフラのあり方を再考する

 モバイル、IoTに代表される、従来のPC、サーバ、ネットワーク機器以外のNon-ITデバイスによるネットワーク接続の増加により企業のネットワークインフラはより複雑化、そして高度化の様相を呈しています。

 この潮流は一過性のものではなく、これからのビジネスの本流と言っても過言ではありません。

 しかし今までのように必要になったらその箇所だけをつぎ足すという「対症療法」のネットワーク構築では、十分なパフォーマンスが出せないばかりか、部分最適にこだわるあまり余分なコストがかかっていることに気付かないなど、ビジネスを駆動すべきネットワークが、逆にボトルネックになってしまうケースもあります。

 一方、先進企業では既にITインフラの性能差で業務やサービスのスピードや効率の面で競合他社との差を生み、ビジネスの明暗を分ける鍵になると考えネットワークインフラの見直しを推し進めています。

 そこで今回は「この先10年を見据えたネットワークインフラのあり方」をテーマにセミナーを実施いたします。

 SDNなど近年注目される技術などにスポットを当て、企業はどのような技術を選択し、今後10年のビジネス成長を支えるITインフラを構築すればよいか再考する情報提供を行います。

開催概要

名称
ZDNet Japan × TechRepublic Japan ネットワークインフラセミナー
開催日時
2016年11月22日(火)  12:30開場  13:00開演
場所
ベルサール神保町アネックス [会場について]
参加費
無料(事前登録制)
定員
80人
対象
ユーザー企業の経営者、CIO(最高情報責任者)、情報システム部門、経営企画部門、事業(ビジネス)部門の皆さま。 (※本セミナーはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業のご参加を優先するため、ITベンダー様およびシステム開発事業者様のご応募をお断りする場合があります)

本セミナーは、受付を終了させていただきました。

セッション一覧

12:30 開場
13:00
|
13:05
ご挨拶
開会挨拶

怒賀 新也

朝日インタラクティブ株式会社 ZDNet Japan編集長

13:05
|
13:55
基調講演
超高速ネットワークインフラが可能にする最先端研究教育環境
本講演では、2016年4月から本格運用を開始した全都道府県を100Gbpsで結ぶ学術情報ネットワーク(SINET5:サイネットファイブ)の概要を紹介するとともに、先端科学分野での超高速ネットワークの活用事例、学術特有のネットワークサービス、上位レイヤサービス(クラウド利用促進 、コンテンツ流通サービス 、オープンサイエンス等)、SINET5を活用した産学連携の枠組み、そして今後の展望などについて解説いたします。
漆谷 重雄氏

漆谷 重雄氏
アーキテクチャ科学研究系 教授
学術ネットワーク研究開発センター センター長(兼務)
学術基盤推進部 部長(兼務)

国立情報学研究所

[プロフィール]
現在国立情報学研究所にて、多様なサービスの提供や柔軟なリソース制御を目指したネットワークアーキテクチャの研究開発、ならびに学術情報ネットワーク(SINET)の設計・構築に従事。それ以前は、NTTにて21年間、ネットワークインフラおよびそのシステムの研究開発、ならびに各種実ネットワークの設計・構築に従事。1998年より文科省学術情報センターの客員を兼務し、2006年から現職。
14:00
|
14:40
講演
デジタル時代に必要とされるこれからの企業ネットワーク
クラウドの活用、個人端末の持ち込み、IOT、AIやビッグデータなどデジタル化による企業ITインフラを取り巻く環境は激しく変化しています。ITインフラはこのような新しい技術に対応しつつ、運用のシンプル化、迅速なサービス提供、セキュリティ向上などの課題に取り組みつつ、ビジネス成長に貢献する必要があります。本講演では、デジタル時代に抱えるITインフラの課題を解決するこれからの企業ネットワークのあり方とソリューションについてお話します。
丹羽博幸氏

丹羽 博幸氏
エンタープライズネットワーク事業部
プロダクトセールススペシャリスト

シスコシステムズ合同会社

[プロフィール]
10年以上オンライン・システムのプログラマーとして国内外で経験を積んだ後にオーストラリアでキャリア系ソリューション・アーキテクトとしてグローバル企業向け大規模国際ネットワーク提案活動に従事。帰国後はNTTエレクトロニクス(株)で新世代映像配信用H.264トランスコーダのプロダクト統括としてインターネット映像配信・IPTV関連ソリューションのプロディースや配信規格MPEG-DASHの普及に深く関わる。シスコシステムズ合同会社に入社後はルーターのビジネス開発を経て同社の新デジタル時代にふさわしいネットワークへのトランスフォーメーションを推進するDNA(Digital Network Archtecture)担当のスペシャリストとして活動中。大阪大学工学部出身。
14:50
|
15:30
講演
INDUSTRIAL IoTとオープンなネットワークアーキテクチャー
IoTやIndustrie4.0、インダストリアルインターネットなどが出現する時代はデジタル通信によるサイバーワールドと物理的な生産と消費の世界をつなげる二つの制御ループによって社会システムの設計が大きく変わるチャンスである。このセッションでは生産システムの制御におけるサイバーフィジカルシステムの働きを解説しながら、ゼロ・トラスト型ネットワークのアプローチなど、10年後を見据えたオープンなネットワークアーキテクチャーの考え方を紹介します。
山下 克司氏

山下 克司氏
GTS事業本部 ITSデリバリー
ディスティングイッシュド・エンジニア(技術理事)

日本アイ・ビー・エム株式会社

[プロフィール]
適用業務パッケージの開発を経てネットワーク分野のテクニカル・リーダーを務める。2007年にディスティングイッシュト・エンジニアの称号を認定され技術理事に就任。2010年から12年まで日本IBMのクラウド・コンピューティング事業の技術統括をすチーフ・テクノロジー・オフィサー(CTO)に就任。現在はデリバリー部門の技術理事。
15:40
|
16:20
講演
10年後の企業ネットワークのために今行うこと
ユニアデックスは、システム/ネットワークインテグレーション、サポートサービスの提供を通じ、その時代に応じた最新のICT環境を様々なお客様へお届けして参りました。歴史を紐解くとコンピューティング環境は10年単位で変化し、それに伴いネットワーキング環境も進化しています。
本セッションでは、10年後のコンピューティング環境の姿に迫り、その変化に対し企業ネットワークがどのように進化、追随していくべきかを考えます。

上水 公洋氏
プロダクト&サービス部 プラットフォームプロダクト室
マーケティングマネージャー

ユニアデックス株式会社

[プロフィール]
教育機関でのシステム企画・運用を経て、ユニアデックスでは、金融機関を中心としたネットワークの構築設計業務に従事した後、技術標準化・先導的な製品の調査、新規通信事業者の技術面の立ち上げを主導。2008年より現在まで、ネットワーク・SDN 関連の新規ビジネス領域の企画・事業化を担当。
16:30
|
17:20
特別講演
IoT/クラウド時代を勝ち抜くための企業ネットワーク構築指針
これまでの企業ネットワークは社内LAN/WANが中心で、社内システムに対する従量員アクセスとセキュリティの制御を主眼としていました。IoTやクラウドに対する企業の導入意欲が高まり、デジタルビジネスへの期待が大きくなっている今、企業ネットワークは「社内システムを下支えするインフラ」から「ビジネスを強力に推進するための武器」に変革することが求められています。本講演では「ビジネス貢献のためのネットワーク」を実現するための考え方やアプローチについて解説いたします。
甲元 宏明氏

甲元 宏明氏
プリンシパル・アナリスト

株式会社アイ・ティ・アール

[プロフィール]
三菱マテリアルにおいて、モデリング/アジャイル開発によるサプライチェーン改革、CRM・eコマースなどのシステム開発、ネットワーク再構築、グループ全体のIT戦略立案を主導。欧州企業との合弁事業ではグローバルIT責任者として欧州・北米・アジアのITを統括し、IT戦略立案・ERP展開を実施。2007年より現職。
現在は、IoT、クラウド・コンピューティング、ネットワーク、ITアーキテクチャ、開発言語/方法論、BPM/EAI/EDI、OSSなどを担当し、ソリューション選定、再構築、導入などのプロジェクトを数多く手がける。ユーザー企業のITアーキテクチャ設計や、ITベンダーの事業戦略などのコンサルティングの実績も豊富。

※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

参加申込み

本セミナーは、受付を終了させていただきました。

個人情報の取り扱いについて

<個人情報の利用目的>

・本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーに関するご連絡、及び朝日インタラクティブよりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(シスコシステムズ合同会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、ユニアデックス株式会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

・お客様の個人情報はシスコシステムズ合同会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、ユニアデックス株式会社より製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

<個人情報の取扱いについて>

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報管理責任者 経営管理部マネジャー

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

お問い合わせ

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。

朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス:


このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]