ZDNet Japan

ZDNet Japan ネットワークインフラセミナー
ZDNet Japan ネットワークインフラセミナー

ZDNet Japan ネットワークインフラセミナー
今後10年の成長機会を失わない!ビジネス成長を確かにするネットワークインフラの“これから”

開催日: 2018年1月23日(火) 会場: ベルサール神保町アネックス

予測が難しいビジネス環境に合ったネットワークインフラのあり方を再考する

事業環境の先読みが困難になっている昨今、企業インフラに求められる価値として「即応性」「柔軟性」が、より重視されています。

確かにサーバやストレージは仮想化技術の進展の恩恵を受け、ビジネスの要求を満たすITリソースを迅速に供給できる体制が整備されつつあります。

では、ネットワークは!?

大多数の企業は、旧態依然としたネットワークを根本的に変えることなく、妥協しながら延命させているのが現実です。

サーバやストレージに比べ、一度構築したネットワークを大きく変えることは膨大な面倒を伴い、どうしても着手しにくいことは、確かにいえます。

とはいえ、ネットワークの古い仕様が足かせとなり、新たなIT導入が中途半端な結果に終わるのであれば、それは明らかにビジネス成長の阻害要因です。

本セミナーでは、今後のビジネス成長を支えるための「新たなインフラ構築」への道筋を「脱レガシーネットワーク」「次世代ネットワークの導入」の両面から探ります。

開催概要

名称
ZDNet Japan ネットワークインフラセミナー
開催日時
2018年1月23日(火)12:30開場 13:00開演 
場所
ベルサール神保町アネックス [会場について]
参加費
無料(事前登録制)
定員
80名
対象
ユーザー企業の経営者、CIO(最高情報責任者)、情報システム部門、経営企画部門、事業(ビジネス)部門の皆さま。 (※本セミナーはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業のご参加を優先するため、ITベンダー様およびシステム開発事業者様のご応募をお断りする場合があります)

本セミナーは、受付を終了させていただきました。

セッション一覧

12:30 開場
13:00
|
13:55
基調講演
デジタルトランスフォーメーションに必要なネットワークの要件とは
いま自動車産業は、クラウドやEVなどの技術革新に伴い100年に一度の大変革期を迎えています。デンソーは攻めのコネクティッドIoT基盤とアジャイル開発手法を用いて、デジタル製造業への変革を進めています。
本セッションでは、ビジネスのデジタル化を加速するネットワークインフラ技術についてお話しいたします。
小泉 清一氏

小泉 清一氏
技術開発センター デジタルイノベーション室
プロジェクトマネージャー

株式会社デンソー

[プロフィール]
2001年日本電気入社 R&D部門にてICTサービスモデルの研究に従事。2008年 UC Berkeley EECS客員研究員。2010年よりキャリアクラウドプラットフォームアーキテクト。2012年からはNEC システムプラットフォーム研究所にてSDN/NFVとクラウド統合オーケストレーション、IoTとモバイルエッジコンピューティング(MEC)ソリューションの研究開発に従事。2017年より現職。
専門分野:IoT, (X)aaS, SDN/NFV, データ工学、サービス工学
14:00
|
14:40
講演
クラウド時代の企業間ネットワークのあり方
Cisco SD-WAN (with Viptela) の"いま"と"これから"
クラウド時代の企業間ネットワークのあり方について、シスコのビジョンや実際に導入が進んでいるSD-WANソリューションをご紹介します。昨年シスコが買収したViptela社が、今後どのように進化していくのかロードマップについてもお話しいたします。
進藤 資訓氏

進藤 資訓氏
コンサルティング システムズ エンジニア

シスコシステムズ合同会社

14:50
|
15:30
講演
今後10年を見据えたネットワークインフラはこうなる!
~ 絶対に外せないポイント5選 ~
現在、IoTを始めとする多種多様なデバイスが企業内ネットワークで利用されようとしています。
しかし、セキュリティ/運用面の懸念から、自社への導入はあまり積極的に進めていない企業は少なくありません。
多くのお客様が抱える「古いネットワークの仕様から、柔軟性や俊敏性の高いモビリティ中心の次世代ネットワーク」に移行するために、何をどのように検討すべきか?
考え方を中心に5つのポイントをご紹介します。
池田 豊氏

池田 豊氏
Aruba事業統括本部
エンタープライズ・システムズ・エンジニアリング部
部長

日本ヒューレット・パッカード株式会社

[プロフィール]
システムインテグレータ、ディストリビューター、外資系ネットワークベンダを経て、2011年 Aruba Networks入社。同社へ入社後は主に企業向け無線LANソリューション提案/構築サポートのSE業務を担当。2015年 Hewlett Packard Enterprise(HPE)に統合後、現在はAruba製品部門にてハイタッチ顧客の技術責任者として数多くの案件を遂行している。自身の担当顧客も200社を超える経験を持ち、特に大規模無線/有線LAN、認証、セキュリティの課題や解決策に幅広く精通。
15:40
|
16:20
講演
オープン化がもたらす変革
柔軟性に乏しいレガシーネットワークではデジタル変革時代のスピードに対応しビジネスのニーズにタイムリーに応えていくのが困難です。本セッションでは、Dell EMCが推進する「オープンネットワーキング」ソリューションにより、AIやIoT、ビッグデータ、HCIなど最新テクノロジーの活用に追随する柔軟性・俊敏性の高いネットワークを迅速かつ容易に構築する方法をご紹介いたします。
佐々木 亮氏

佐々木 亮氏
ネットワーク事業部
シニアシステムズエンジニア

Dell EMC (デル株式会社)

16:30
|
17:20
特別講演
オープンイノベーションにより実現するIoT
従来の「ITビジネス」と同じ思考で「IoTビジネス」を進めようとして、立ち行かなる企業が続出しています。「IT」ではなく「IoT」のビジネスを成功させるヒントと、IoTならではのネットワーク環境整備について事例も交えご紹介致します。
杉山 恒司氏

杉山 恒司氏
執行役員

株式会社ウフル

[プロフィール]
大手通信事業者IT部門にて約16年間システムエンジニア、システム営業、新規事業開発等を担当。同社在任中の2000年頃から、PAN(PersonalAreaNetwork)を活用した複数の新規事業を協業先企業と推進。その後、IT系ベンチャー企業の経営、上場企業グループ企業にてプロジェクトマネージャー、新規事業企画推進責任者等を担当し、その後は個人として複数企業の顧問、アドバイザーに就任。2012年にウフルに入社し、開発部門長、人事総務部門長、営業部門長、アライアンス部門長等を担当し、IoTイノベーションセンターの企画立案、発足と同時にGeneralManager就任。大分県商工労働部戦略アドバイザー。
一般社団法人データ流通推進協議会理事。

※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

参加申込み

本セミナーは、受付を終了させていただきました。

個人情報の取り扱いについて

<個人情報の利用目的>

・本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーに関するご連絡、及び朝日インタラクティブ株式会社よりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(シスコシステムズ合同会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、デル株式会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

・お客様の個人情報は(シスコシステムズ合同会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、デル株式会社より製品・サービスに関する情報を電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

<個人情報の取扱いについて>

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報管理責任者 経営管理部 責任者

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

お問い合わせ

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。

朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス:


このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]