~モバイル活用セミナー~なぜ、いまワークスタイルの多様化が急務なのか? 出遅れるリスクと課題、先行する米国事情を知る

持ち出し解禁される業務用PCが鍵を握るのか?競争力に差をつける、「場所を問わないビジネス環境」の有無

 本セミナーでは、場所や時間にとらわれないワークスタイルがなぜ必要なのか、それをどう実現するのか、関連情報を総合的に提供します。

 なかでも米国企業の成功事例は注目。結果として彼らが何を獲得したのか、国内企業との違いは何かお伝えします。

 課題となるセキュリティについても、情報流出が起きてしまう根本的な要因や、なぜ対策が難しいのかを追求。具体的なソリューション情報とあわせ、今後の情報活用基盤についての考えを深められるセミナーイベントにします。

開催概要

名称
~モバイル活用セミナー~なぜ、いまワークスタイルの多様化が急務なのか?出遅れるリスクと課題、先行する米国事情を知る
開催日時
2013年3月21日(木)  13:30開場  14:00開演
場所
ベルサール八重洲2階 ROOM A+B+C [会場について]
参加費
無料(事前登録制)
定員
200人(※お申込多数の場合、先着順にご案内させていただきます。)
対象
ユーザー企業の経営者、CIO(最高情報責任者)、情報システム部門、経営企画部門、事業(ビジネス)部門の皆さま。
(※本フォーラムはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業のご参加を優先するため、ITベンダー様およびシステム開発事業者様のご応募をお断りする場合があります)

セッション一覧

13:30 開場
14:00
|
14:50
基調講演 Vol.1
■クラウドによる情報システム革命
ワークスタイルの多様化と表裏一体の関係にある「クラウド」。
この言葉自体は一気に広まりましたが、一方で真剣にクラウド事業に投資している企業はまだ少数派なのが現状です。だからこそ、パッケージソフト企業からクラウドサービス企業への転身に大きな投資をしてきたサイボウズが、その生々しい実態を明かします。そこから見えてきた、IT業界の未来とは!?
青野慶久 氏
サイボウズ株式会社
代表取締役
14:50
|
15:30
セッション1
■未来型VPNで実現できたスマートデバイスのビジネス活用事例大公開!
今後のモバイル市場を見据えたビジネスにおいて、もはやスマートフォンの存在を無視することは難しく、具体的にどう対応していくかは、いま重要な検討課題です。
そこで本講演は、「クラウド環境での安心スマートフォン利用」をテーマに、スマートフォンのビジネス利用術を分かりやすく説明。すでにビシネス活用を進めているユーザー事例を中心に『どうやって?』『どんな効果』が生まれているのかを紹介します。
寺園雄記 氏
株式会社 網屋
東日本営業部 部長
15:30 休憩
15:40
|
16:20
セッション2
■持ち出せないノートパソコンの矛盾を解決するための社内規定の作り方
ワークスタイルの変革に伴って、企業にも大きな変化が訪れています。働く場所や形態、デバイスの活用方法、そしてセキュリティの在り方も変わりつつあります。
そこで本セッションでは、「持ち出しパソコン」の活用方法とセキュリティに注目。その具体的な考え方を、最新テクノロジーの傾向とあわせて紹介します。また実際にPCが盗難にあった際、遠隔操作で起動ロックとデータを消去する方法も、デモンストレーションでお見せします。
加藤貴 氏
ワンビ株式会社
代表取締役社長
[プロフィール]
16:20
|
17:10
特別講演
■米国式のモバイル事情。日本とココが違う
企業のうち10年後に生き残っている企業は6%、30年後に生き残っているのは1万社のうちたった2.5社--。本講演ではまず、こうした企業の「生き残りの難しさ」を指摘します。
特に挙げたいのは、失敗する企業はスピード感がないこと。いつでも、どこでも仕事ができるBYODを当たり前のように利用する米国と、いまだにスタートできない日本を比較して、抱えている問題点を明らかにします。
吉田宣也 氏
ネプチューングループ
代表
[プロフィール]
17:10
|
17:30
質疑応答
※プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

参加申込み

本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーのに関するご連絡、及び朝日インタラクティブよりご提供するメンバーサービスに利用されます。

また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(ワンビ株式会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。

お客様の個人情報はワンビ株式会社より製品・サービスに関する情報を、電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

本フォーラムは、受付を終了させていただきました。

<個人情報の取扱い>

個人情報の利用目的

・本セミナーへのご参加には、CNET_IDへのご登録が必要です。CNET_IDご登録時にご入力いただきました登録情報は、当セミナーのに関するご連絡、及び朝日インタラクティブよりご提供するメンバーサービスに利用されます。

・また、本セミナーにお申し込みされたお客様の情報は、当社と個人情報保護に関する契約書を取り交わしております、協賛企業(ワンビ株式会社)に、当社個人情報取扱フローに準じて、適切な方法にて提供されます。お客様の個人情報はワンビ株式会社より製品・サービスに関する情報を、電子メールやダイレクトメール、お電話にてご提供する場合のみ、利用致します。

・具体的な個人情報の利用目的については「サービスごとの個人情報の利用目的」をご覧下さい。

・必要な個人情報をご記入いただけない場合には、当セミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございますのでご了承下さい。

個人情報の取扱いについて

・ご回答いただいた内容、および個人情報は、朝日インタラクティブ個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

・当社では個人情報を、上記に記載している利用目的の範囲内で外部に委託する場合、および法令等に基づく正当な理由により要求された場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に開示または提供することはありません。また、本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することもございません。

・お客様ご本人の情報についての利用目的の通知・開示・利用停止、提供の拒否のご依頼についてはこちら、訂正・削除ついてはこちらをご覧下さい。

朝日インタラクティブ株式会社
個人情報管理責任者 経営管理部マネジャー

【お問い合わせ】
朝日インタラクティブ株式会社 お客様プライバシー係
privacy-inq@aiasahi.jp
※当社の個人情報の取扱いに関するご質問や苦情等のご連絡はこちらから

お問い合わせ

当セミナーに関するお問い合わせは、以下までメールにてご連絡下さい。

朝日インタラクティブ イベントサポート
メールアドレス: