ホワイトペーパー

見えない脅威を自動検知!サイバー攻撃に対応したセキュリティ運用自動化メソッド

株式会社網屋(AMIYACorporation) 2020-07-14

新型コロナウィルス(COVID-19)はサイバー攻撃のリスクも高めている。半ば強制的に始まったテレワークにより、十分なセキュリティ対策が施されないケースが急増した。脆弱な体制を突いたサイバー攻撃事件が一気に増え、給付金や雇用調整助成金の案内を偽るメールが多数報告されている。

厄介なことは、メールを誤って開封しても全く不思議ではないくらいメール文面が精巧であり、かつ開封して感染したとしてもそれに延々と気付けない点にある。本資料は、そうした巧妙なサイバー攻撃を「どう察知」し、「どう自動化」していくかを解説したホワイトペーパーだ。テレワーク導入で生じたセキュリティの穴や、外部からの攻撃の特徴、その対処法と運用自動化のポイントを解説している。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]