ホワイトペーパー

サイト内行動ターゲティング 注目される5つの理由

アドビ システムズ 株式会社 2009年02月01日

サイト内行動ターゲティングは、自社ウェブサイト訪問者の行動履歴に基づいて、売上やコンバージョン向上などのサイト目的に対して最適なコンテンツをサイトに表示させる技術で、より戦略的なオンラインマーケティングの実施と投資効果の証明に非常に有効です。

サイト内行動ターゲティングは非常に新しいテクノロジーであり、ダイレクトマーケティングの分野で培われてきた考え方や、最新のリアルタイムデータマイニング技術の発達によって可能になったもので、現在大きな注目を浴びています。サイト内行動ターゲティングのシステムを利用した場合には、コンテンツ効果の向上を計測し、正確にレポーティングを行うため、容易にその投資効果を証明することができます。

本ホワイトペーパーはサイト内行動ターゲティングの概要と仕組みを解説し、先進的なマーケティング組織にとって欠かせないテクノロジーになりつつある5つの理由をご紹介いたします。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]