ホワイトペーパー

オンラインマーケターが実践すべきデータ活用5つのポイント

アドビ システムズ 株式会社 2009年02月01日

オンラインマーケティングの利点の一つは、データの取得により効果測定や投資対効果の可視化が容易なことにあります。しかし、さまざまなデータを手間ひまかけて取得した結果、役に立たないデータだけが手元に残った、分析に時間がかかった、あるいはデータの見方がわからず活用しきれなかった、という失敗に陥ってしまったことはありませんか?

オンラインで取得可能なデータは非常に多岐に渡ります。そこで、ポイントを絞り戦略的にデータを扱っていくことが、成功と失敗を左右する重要なポイントとなります。データの扱い方を改善することによって、より効果的な計測と改善アクションの実施へつなげることができます。

本ホワイトペーパーはウェブ解析初心者を対象とし、ウェブマーケティングにおけるデータ活用を成功させるために、注力すべき要素、実践すべきポイントを以下の5つに絞ってご紹介します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)