ホワイトペーパー

【ハピネット・オンライン様:ウェブ解析とSEM連携事例】 広告費用対効果が1か月で50%以上アップ

アドビ システムズ 株式会社 2009年02月01日

現在、多くの企業においてウェブ解析の実施が不可欠となってきています。しかし、単にページビュー数や訪問者数を見るだけでは、ウェブ解析をビジネスに活用しているとは言えません。

ハピネット・オンラインでは、当初はPV数など単純なアクセス数の計測しか行うことができず、オンラインビジネスの最適化に必要な売上、注文数、コンバージョン率などのKPI(主要業績評価指標)を満足に取得できていませんでした。また同時に、インフラ管理のためのリソース負担も課題となっていました。

Omniture SiteCatalyst導入後は、リアルタイムで収集されるデータの共有と組織全体による仮説検証により、ウェブサイトをタイムリーに改善できたほか、SEMとの効果的な連動で広告費用対効果も1か月で50%以上アップしました。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)