編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

データの可能性を解き放て! インテリジェントなストレージが企業にもたらす価値を探る

日本ヒューレット・パッカード株式会社(ストレージ) 2019-03-04

ストレージには、データの保存場所以外の役割が求められている。
 必要なタイミングと場所でデータを利用できなければ、企業にもたらされるデータの価値は失われる。ストレージインフラの管理と運用が非常に複雑で、膨大なITリソースが消費されると、ビジネスの成長は停滞する。また、ストレージの取得と運用に必要なコストが利益を上回ると、主要なビジネスイニシアチブに資金を投入できなくなる。
 いまストレージに求められているのはデータからインテリジェンスを引き出すことだ。それを実現するものとして期待されているのが「インテリジェントストレージ」だ。では、インテリジェントストレージの要件とは何で、それはどのような技術で実現していけばよいのか。
 本資料は、そのエッセンスをまとめた14ページのパンフレットだ。さまざまな視点からの考察は、データの可能性を解き放つヒントが探れるはずだ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]