ホワイトペーパー

【事例】メルカリがGoogle Cloud活用でTAM導入、マイクロサービス化見据え開発効率向上

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-12-09

フリマアプリ「メルカリ」の開発、運用を手掛けるメルカリは、クラウド基盤を活用したサービス提供と運用を見据え、Google Cloud が提供するサポートプログラム「プレミアムサポート」と「テクニカルアカウントマネジメント(TAM)」を活用している。

TAM は、 Google Cloud の技術面、戦略面の知識を持ったエンジニアが、顧客のチームと連携して適切なクラウド戦略とロードマップを策定し、長期的な成功をサポートするプログラムである。メルカリに加え、スマホ決済サービス「メルペイ」を Google Cloud 上に構築するに当たり、2018 年 10 月にグローバルで導入を決めた。

本資料では、メルカリがグローバルで推進中のマイクロサービス化にも TAM が貢献していることなど、先進的な活用方法を盛り込んでいる。クラウド活用を検討する上で有用な内容であるため、ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]