ホワイトペーパー

DXを加速させるカギは「データ資本」! 資本の最大化に必要なデータ保護の仕組みを探る

Dell EMC 2019年02月14日

「2021年までに全世界のGDPの少なくとも50%がデジタル化され、すべての業種においてデジタル化された製品、サービス、業務、関係が成長を牽引する」

IDCではデジタルトランスフォーメーション(DX)についてそんな予測を出している。DXを加速させる重要なカギの1つが「データ資本(Data Capital)」だ。経済学における資本とは、天然資源とは異なり、生産された財である。IDCでは、データは資本の新たな形態であり、ビジネスにとっての価値、あるいは新たなデジタル製品やサービスを生み出すという面で金融資本と同等のレベルにあると主張する。

では、データ資本を最大限に活用するためには何が必要か。本資料は、そのポイントをストレージとデータ保護の観点からまとめたホワイトペーパーだ。データのランドスケープの簡素化、データサービスの自動化、データからの価値創出、データ資産の保護とセキュリティをどう実現していくかが紹介されている。ぜひご一読いただきたい。


インテル® Xeon® プロセッサー

Intel、インテル、Intel ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]