編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

ホワイトペーパー

講演関連資料:AWS環境のデータ保護、セキュリティ対策のコツ!

株式会社クライム 2018-11-01

本資料は、ZDNet Japan & AWS Partner Networkセミナーにて「AWS環境のデータ保護、セキュリティ対策のコツ!」と題した講演に関連するソリューションの紹介資料だ。

AWS環境のデータ保護に悩んでいる方へ、今後の対策の検討材料となるだろう。

〇講演概要

AWS上に展開しているEC2インスタンスやRDSのデータ保護、どのように構成していますか?
日々のバックアップやスナップショット構成、復旧操作をすべて手動またはスクリプトで行うのは手間と時間がかかります。
AWS上にアプライアンスを展開し、EC2インスタンスやRDSのバックアップ・リストアを高速に行える「CPM」を使用することで、このような課題を解決することができます。併せてAWS環境のセキュリティソリューションもご紹介いたします。

株式会社クライム 飯尾 旭氏
(システムソリューション事業部シニアエンジニア)

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    Microsoft 365の「データ」は本当に安全?SaaSユーザーのためのデータ保護アプローチ

  2. セキュリティ

    マルチクラウドの本格活用から量子コンピューティングへ、その時鍵を握るデータ保護の仕組みとは?

  3. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  4. ビジネスアプリケーション

    中小企業のためのAI活用--予算も人材も不足していた4社の脱Excelそして入AI実現例

  5. 運用管理

    業務改革の推進者が最初につまずく「現場業務ヒアリング」、通信・製造業、自治体の事例に見る回避策

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]