編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ホワイトペーパー

緊急事態に便乗したサイバー攻撃が急増中!リモートワークを狙った攻撃にはこう備えよ

ヴイエムウェア株式会社(Carbon Black) 2021-02-10

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、世界中でリモートワークが劇的に増えている。
そしてこうした動きをサイバー攻撃者も見逃さず、新型コロナウイルスをテーマにしたマルウェアの作成と配布が大幅に増加しているのだ。

攻撃の内容も、PDFやOffice365といったリモートワークでよく使われるツールを悪用したものであったり、偽のモバイルアプリや偽のコロナウイルスマップであったりと非常に巧妙である。そしてこれらの攻撃に共通するのがマルウェアを使わないサイバー攻撃─「Living off the Land攻撃」である点であり、いま増加する一方にあるのだ。

そこで本資料では、リモートワークのセキュリティ課題を明らかにしつつ、クラウドネイティブのエンドポイント保護ソリューション「VMware Carbon Black Cloud」を用いることによる端末保護の強化とインシデント発生時の迅速な対応のあり方について言及している。まずはお目通しいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]