アプレッソとビーコンITがデータ連携分野で業務提携

~ 600社の連携技術を融合し、データ連携市場のスタンダードを目指す ~

株式会社アプレッソ、株式会社ビーコンIT 2006年03月14日

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区 代表取締役社長:長谷川 礼司、以下アプレッソ)と、株式会社ビーコンIT(登記社名:ビーコン インフォメーション テクノロジー、本社:東京都新宿区 代表取締役社長:坂本 桂一、以下ビーコンIT)は、3月14日、EAI、ETLなどのデータ連携分野で培ったノウハウと技術力を相互活用することにより、製品の大幅な機能強化の実現と双方の販売チャネルの利用によるソリューションの拡販を目指し業務提携することを発表します。

今回の業務提携では、XML/Javaをコア技術とし、SAPやNotesなど豊富なアダプタ群を持つEAIツールDataSpider(アプレッソ)と、メインフレームとの連携や豊富なコード変換対応等を得意とするETLツールWaha! Transformer(ビーコンIT)の技術とユーザ600社で培ったノウハウを融合することで製品のソリューション価値の最大化を実現し、お客様のビジネス価値増大に貢献することを目的とします。

具体的な技術提携展開分野は以下のとおりです。

1.技術や部品の提供による双方の製品機能強化
●DataSpider Servistaのメインフレーム接続機能の強化
→ビーコンITのメインフレームをXML/Web化するミドルウェアEXTES XurasをDataSpider Servistaにバンドル

●DataSpider Servistaのコード変換機能の強化
対応できるメインフレームのコードページの拡張、外字対応の強化
→ビーコンITのFTP接続や外字変換などに優れたコード変換機能の技術提供

●Waha! Transformerの接続形態の強化
SAP、OracleEBS、Notes、Taminoへの接続機能の強化
→アプレッソのDataSpider Servistaのアダプタ機能の技術提供

2.DataSpider ServistaとWaha! Transformerの連携による統合データ連携ソリューションの構築および提供

●Waha! Transformerの機能強化
大量バッチ処理機能とリアルタイム連携機能を持ち合わせる統合データ連携ソリューションの製品化
→アプレッソのDataSpider ServistaをビーコンITのWaha!Trasformerへバンドル

この業務提携により、取引先や社内とのデータ交換およびデータ連携において、SAPやメインフレーム、Notesなどのアプリケーションやデータ形式を問わず、今まで以上にシームレスにデータ連携を実現することで、お客様の業務効率の改善に貢献し、企業のIT戦略をより強力に支援します。また、技術供与による大幅な機能強化は、相互の販売製品にて提供します。これらの製品は、ビーコンITが直接販売で展開し、アプレッソは間接販売でリセラーを通して提供していきます。両社はこのソリューションの販売およびマーケティング活動を共同で推進していきます。

この業務提携により、初年度売上5億円を見込んでいます。

■株式会社アプレッソについて ( (リンク ») )
2000年4月に創業したアプレッソは、「つくる」から「つなぐ」をモットーに、ノンプログラミングで自由自在なデータ連携を実現する「DataSpiderシリーズ」の開発・販売・サポートを行っております。「DataSpiderシリーズ」は、優れた国産ソフトウェアパッケージのひとつとして高く評価(SOFTIC:ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザイヤー2002受賞、「DataSpiderシリーズ」を活用した清水建設様の工事・建物DBシステムが日経コンピュータ「第7回情報システム大賞」グランプリ受賞、SFC Entrepreneur Award 2004 シルバーアワード受賞)されており、大手企業を中心に300サイト以上の導入実績となっております。
アプレッソでは、データを早く、簡単に、低コストで「つなぐ」ことで、お客様のシステムを「つくる」時間の削減と、お客様のビジネスの価値創造への土台となるために、今後とも製品の機能強化に邁進してまいります。

■ビーコンIT について  ( (リンク ») )
ビーコンITは、「日本発グローバルITカンパニー」をビジョンとし、「データの管理、統合、活用、安心」の技術をベースとしてXML分野、データウェアハウス分野、インターネット&エンタープライズインテグレーション分野を中心に優れたソフトウェア製品とその活用のための高度な技術と徹底したサポートを提供しています。
本年30周年をむかえるビーコンITでは、「Change & Create」をスローガンに、お客様のシステムの新しいビジネスモデルへの柔軟な対応を強力に支援してまいります。 「Empower Your Data~経営に貢献すべく活用を待っているデータを、知識や知恵に変えアクションを起こすために~」をテーマにお客様の資産であるデータを活かすための優れたソフトウェア製品の提供に邁進してまいります。

<この記事に関するお問合せ先>
株式会社アプレッソ
マーケティング&アライアンス本部 東方(トウボウ)
TEL  03-4321-1111
e-mail tohboh@appresso.com

株式会社ビーコンIT
マーケティング部  楠原(クスハラ)
TEL  03-3340-2425
e-mail kusuhara@beacon-it.co.jp

※記載されている社名・商品名は、各社の商標また登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!